中高年のためのサプリ|ラクトフェリン評判のいいサプリ

ラクトフェリンの魅力

ラクトフェリンは母乳に含まれている自然の贈り物とも言える成分です。生まれたばかりの赤ちゃんをさまざまなものから守るサポートを担っています。それが大人になったわたしたちも恩恵を受けることができるのです。特に毎日のすっきりや毎日の元気が気になり出す年齢の人にとって、とても魅力のある成分だと言えるのではないでしょうか。

 

毎日のすっきりのサポート

わたしたちの毎日のすっきりのためのサポートをしてくれるラクトフェリンは、お腹の中に入ると善玉菌の餌となり善玉菌の働きをサポートします。またラクトフェリンは悪玉菌の増殖に必要な鉄分と結合する性質があり、悪玉菌の増殖抑制のサポートもしてくれるのです。
そのため善玉菌の働きが活性化し、悪玉菌が減るという現象が起こります。毎日のすっきりをサポートしてくれるラクトフェリンは、加齢によって善玉菌が減ってくる中高年にとっては嬉しい成分なのです。

 

目の潤いサポート

加齢によって目もだんだん老化してくると言われています。特に現代はパソコンや携帯からのブルーライトによって、若い人でも目が乾燥する人が増えています。そして中高年は加齢と同時にこれらの影響で、より目の潤いがなくなっていくとも言われているのです。ラクトフェリンは眼病によるドライアイの潤いサポートについても、臨床試験で嬉しい結果が証明されています。ラクトフェリンは加齢による目のカサカサ対策のサポートも期待できるのです。

 

内臓脂肪低減、BMI低減のサポート

ライオンのラクトフェリン研究において、世界で初めて内臓脂肪低減とBMI低減サポートが確認されています。世界の研究者にも報告されていますが、この臨床試験では1日ラクトフェリン300mgを8週間摂取することによって内臓脂肪面積が平均12.8?も低減、BMIも平均0.9s/uの低減という結果が出ているのです。
またラクトフェリンが脂肪分解酵素リパーゼの脂肪分解をサポートし、cAMP(環状アデノシン-リン酸)の濃度のアップと、脂肪が溜まることを抑制をするサポートも確認されています。これらの発見はやはり中高年にとって深刻な内臓脂肪の対策にとって朗報ではないでしょうか。

 

造血へのサポート

貧血の女性が最近とても増えています。その中には過度なダイエットなども影響していると言われているようですが、ラクトフェリンはそんな貧血で苦しむ人の造血サポートにもかかわっています。ラクトフェリンは赤いタンパク質とも言われているほど、すぐに鉄分と結合する性質があります。そのため鉄分の吸収の促進をサポートしてくれることによって、造血のお手伝いもしてくれるのです。